知育玩具.jp知育玩具.jp

知育玩具.jpブログ一覧 > 玩具・おもちゃ > 商品選定について
2022.02.24

商品選定について

商品の選定基準

知育玩具jpでは、みなさまにより良い商品をお届けするために独自の選定基準を設けています。

・成長を促す機能がある事
・教育の目標・目的がある事
・楽しく遊びながら学ぶことができる事
・知識が学べる事
・学びの補助ができる事
・家族・友達と楽しく一緒に時間を過ごせる事
・安全である事

リストの1つ以上合格したものを掲載しております。子どもの成長は一人ひとり違い必要なおもちゃも違ってきます。私たちが選んだ知育玩具を、次はみなさまが子どもの成長に必要な玩具を選んであげてください。

私たちの玩具が子どもたちの未来を明るくするものになれればと想っています。
楽しく安全に使いながら一人ひとり違う目線で、新しい発見をたくさんしてください。
子どもたちの世界が楽しくワクワクしたものになることを願っています。

おもちゃの安全性について

弊社にてお取り扱いさせていただいている商品は以下の安全基準を満たしております。

[CEマーク]
ヨーロッパの安全基準適合マーク「CEマーク」の取得を最低限の基準としています。CEマークを商品につけて販売するためには、ヨーロッパにおける玩具の安全基準「EN-71(European Standard)」の基準に適合する必要があります。検査の内容として、大きさや耐久性、燃焼試験や化学物質の溶出試験等があります。商品に明記されている「CEマーク」がその印となっております。
日本では社団法人日本玩具協会が管理している玩具安全マーク「ST(Safety Toy)マーク」がございますが、EN-71がほぼ同基準に相当し、CEマークの基準に含まれています。

[食品検査]
6歳未満を対象とした商品については、国内に輸入した際に、日本の食品衛生法に基づいた安全試験の実施が義務付けられています。
対象年齢に応じて、口に入ったことを想定し液体に対象物を一定時間漬け、塗料や有害物質が溶け出さないか、子どもが飲み込む危険性がないか等を検査の上、基準を満たした玩具を販売しております。

クリスマスキャンペーン
ページトップへ

FOLLOW ME!

色々なおもちゃに関する情報を
発信しています。